荒川晃 | 医療法人南谷継風会 南谷クリニック 岡町院

岡町院にお問合せする
大阪府豊中市岡町北1-2-4

Akira Arakawa

PROFILE

荒川晃 診療部長
整形外科

[経歴]
1989年 兵庫医科大学卒業 
1990年 兵庫医科大学医学部附属病院
1992年 小野市民病院
1993年 兵庫医科大学病院
1997年 ガンバ大阪診療所
1999年 兵庫医科大学病院助手
2003年 荒川整形外科・胃腸科
2014年 南谷クリニック伊丹分院副院長
2018年 南谷クリニック診療部長

[学会・認定医]
学会/日本整形外科学会、日本脊椎脊髄病学会、日本運動器科学会、日本臨床整形外科学会、日本整形外科スポーツ医学会
認定医/日本整形外科学会認定整形外科専門医・運動器リハビリテーション医・リウマチ医・脊椎脊髄病医、日本スポーツ協会公認スポーツドクター、日本医師会認定産業医

[社会における活動]
ガンバ大阪チームドクター、AC長野パルセイロチームドクター

[専門]
脊椎外科、スポーツ整形(脊椎・下肢)

ご挨拶

こんにちは。ウェブサイトへの訪問ありがとうございます。整形外科の荒川です。 当クリニック整形外科は運動器の慢性疾患はもちろん整形外科疾患を幅広くかつ、専門性の高い医療を提供できるという特徴があります。 私の専門は脊椎外科とスポーツ整形です。私自身バスケットボールをしてきたこと、またJリーグに携わってきたことから、スポーツ選手に対しての思い入れがことさらに高いです。 私の目指すところは、オールラウンダー整形外科医です。当たり前のことですが整形外科疾患全てに精通しハイレベルな医療を患者さんに提供できる医師を目指し日々勉強しています。 整形外科医になり28年になりましたがまだまだ日々努力です。宜しくお願いします。

コラム

>成長痛と成長期のスポーツ障害

>南谷クリニック骨粗鬆症リエゾンサービス元年

>成長期の腰椎分離症

メニューを閉じる


各院、付帯施設