当院について | 医療法人南谷継風会 南谷クリニック 岡町院

岡町院にお問合せする
大阪府豊中市岡町北1-2-4

当院について

理念

人々の命と健康を守る

行動規範

自分自身が患者であれば”どうしてほしいか”、”どうしてほしくないか”
「医療供給側の論理」ではなく、「患者側の立場に立った医療」を実践する。

診療方針

  1. 365日診療
  2. 大学病院の外来部門と同等の役割を担う
  3. ハイレベルな医療の実践

 イキイキとした生活を送るために

早期発見
充実した設備で検査を行い、現状把握をするとともに疾病の早期発見、早期治療を目指します。
生活習慣の改善
怪我や病気で通院することになったことを生活習慣を見直すチャンスとしてとらえ、健康に暮らすにはどうしたら良いかを患者さん自身が考え取り組めるよう指導いたします。
運動
健康寿命の延伸のためには運動を日常に取り入れていくことが最も重要であると考えています。運動は最も有効な薬です。

医師紹介

南谷直人 理事長/院長
内科・小児科

>>PROFILE

南谷哲司 副院長
整形外科

>>PROFILE

山本良昭 伊丹院院長
内科・小児科

>>PROFILE

井戸口孝二
内科・小児科

>>PROFILE

施設・設備

沿革

1995年12月 年中無休診療所を開設
1996年2月 院外処方開始
1996年3月 送迎開始
1996年9月 土日祝日の夜間診療開始(内科・小児科)
1997年1月 往診開始
1997年4月 予約診療開始
1997年11月 皮膚科診療開始
1998年4月 伊丹分院開設
2000年12月 研究室開設
2003年11月 電子カルテ導入
2006年2月 少路分院開設
2007年2月 株式会社京都パープルサンガとトレーナー派遣契約を締結
2008年4月 岡町本院増築、メディカルフィットネスM’s、血液浄化センターオープン、健診センターオープン、MRI導入、4列CTに入替え
2008年6月 鍼灸院「はり・きゅうshin癒」オープン
2009年8月 通所リハビリテーション開始
2012年4月 OSU Health Support Academyと業務委託契約を締結
2014年4月 一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブとトレーナー派遣契約を締結
2015年8月 東宝塚さとう病院との医療連携に基づく循環器内科専門外来を開始
2015年11月 64列CTに入替え
2018年4月 大阪学院大学高等学校とトレーナー派遣契約を締結
2018年4月 腎臓内科診療開始

2019年7月

M’s Conditioning Complexオープン

2019年7月

はり・きゅうshin癒をM’s鍼灸院としてM’s Conditioning Complex内にリニューアルオープン

2019年8月

メディカルフィットネスM’s、M’s Conditioning Complex内にリニューアルオープン

2019年1月

内視鏡診断システム入れ替え

2020年2月

デイケアセンターオープン

メニューを閉じる


各院、付帯施設